南熊本 鍼灸|竜北スポーツ鍼灸院について
本文を追加.jpg

院長プロフィール

【出身地】
熊本県八代市
【生年月日】
1980年7月17日
 
【資格】
・はり師
・きゅう師
・フォームソティックス・メディカル取扱認定者
(解剖自習:阪大歯学部にて3回 兵庫医科大歯学部にて1回)
 
【ご挨拶】
この度は、竜北スポーツ鍼灸院のサイトをご覧いただき有難うございます。
一人施術院で頑張っています、吉野敦(ヨシノアツシ)です!!!
 
大阪で整体・鍼灸を学んでいました。
大阪での修行を終えて、地元の熊本に帰省し独立開業いたしました。
 
慢性疾患に対するアプローチに、鍼灸施術を選択肢の一つにしてみてはいかがでしょうか??
身体が楽になった後は、日々身体にかかる外的ストレスに抗える筋力をつけていく事をお勧めしております。
痛みの出ない、出にくい身体を当施設で作り上げていきませんか?
 
 
私自身、74㎏~54㎏まで体重変動を経験しております。
現在の体重が、一番自分にとって毎日の生活を楽に行えている実感を持っています。(自己満足ですが(笑))
 
現在、世間に出回っているダイエット法…
メリット・デメリット経験しております。
興味のある方は、解説させて頂きますので当院にお越しください(o^―^o)ニコ
 
当院は、
・スポーツ障害でお困りの方
・子供の競技力向上をお考えのクロストレーニング
・生活習慣からくる身体の痛み
・スポーツコンディショニング
などの、お身体のお悩みを訴えての来館を頂いております。
鍼灸施術だけ提供する施設ではありません。
スポーツで怪我をたくさんしてきた施術者だからこそ。
競技引退後、過剰に体重が増えてしまった施術者だからこそ。
クライアント様に寄り添えることがたくさんあると思っています。
 
私自身、切れてしまった靭帯がありますので時間があるときにはリハビリしております。
◯弱くなってしまった筋肉には刺激を入れていく。
◯強い緊張を起こしている筋肉には、緩和を与えてていく。
以上の事が重要だと考えています。
 
※ただ筋肉を揉むだけの施術は卒業しませんか??
 
また、産後うつ・アトピー・逆子・不妊などにお困りの方に対してなのですが…
※一般の鍼灸施術者とは異なる見解を持っています。
 
1.クライアント様の不安心理を煽ったりしない事。
2.根拠を持って施術にあたる事。
3.説明はしっかり行う事。
を心掛けております。
 
どんなに良い施術も一回で終了してしまっては、意味を成しません。症状に変化をもたらすためには、反復・継続して施術プログラムを遂行していく事が大切だと思っています。
現在通われている治療院での施術で中々変化を感じていないようであれば、当院での施術を検討してみてはいかがでしょうか??
 
様々な方向から症状の原因に対して、多角的にアプローチさせて頂きます。
 
自分自身の変わった姿を想像してみて下さい。
当施設で、きっと想像した自分に出会えるはずです。
問い合わせ・来館、お待ちしています!!
 
 
instagram_logo.png

施術法との出会い

DSC_0015.JPG

20190924.jpg

20200906_134923_0000.jpg

私は母子家庭の家に育ちました。
小学校まではサッカーをしていたのですが、進学した中学校にサッカー部がなかったことがきっかけでなんとなく柔道をするようになりました。
何気なく始めた柔道でしたが、次第に夢中になり学生時代は、部活動中心の生活を送るようになっていました。

高校時代の仲間は、県のチャンピオンや全日本高校強化選手に選ばれるものもいましたが…
私は俗にいう「落ちこぼれ」で、大成することはありませんでした。
怪我が大変多く、競技から離れる時間の多い選手生活でした。
そんな中、
たくさんの医療従事者の方に出会うことで、この仕事を志すようになりました。 

心がけていることは、

「現場に行く事‼︎」
「やってみる事‼」
「自身もトレーニングする事‼」
です!!!

 

長年施術を提供していく中で直面するのは…

「慢性的な痛みに悩む人々です。」

ご存じかと思いますが、整骨院などでは慢性的な痛み(肩こり・腰痛など)の施術は保険が適応されません。

しかし、現実は慢性的な痛みに苦しむ人で溢れています。
その様な症状でお困りの方が、鍼灸院などの自費施術を提供している所に来館されています。

なんとか、
『私を頼ってこられる方の力になりたい!!!』

っと、症状の真の原因を見つける日々でした…

現在、慢性疾患・受傷理由が不明なものに関して…
自費施術にて、鍼灸×整体×運動療法を用いて活動しています。

 

 

施術家としては、
常に自分をアップデートし、来館される皆さんに還元したく思っております。 

『クライアント様との「きずな」を大切にし、来館された全てのクライアント様の健康へ貢献する!!!』 

それが、竜北スポーツ鍼灸院の理念です。



慢性疾患に対する施術法との出会い

 

私自身、30代前半の時にブラジリアン柔術による怪我で、頚から左指先までの痺れに悩まされていました。(大変深刻な怪我をすることの多い競技ではあるのですが…)
歩行中の衝撃・寝返りの際、何をしてても強烈な「痛み・痺れ」を感じる症状でした。
ここまで生活に支障が出るような症状は、柔道時代ではありませんでした…

自分が出来る範囲の事を試みるも。
どうすることもできず、、
「一生このままの生活が続くのか・・・」
っと、諦めていたほどでした。
鎮痛剤を使っても症状が軽減することなく2週間経過したころ、
後学のため、定期的に大阪の師匠の元を訪れていたのですが…

師匠は私を見るなり、

症状を言い当て、検査をし、一瞬のうちに施術されたのです。

すると痺れが消え、硬直していた支配領域の筋肉が緩んでしまいました。
このとき、私は真のイネイトインテリジェンス(先天的な知性)自己の治す力に出会ったのでした。

私はこの施術法に魅了され、今現在も筋肉学・皮膚神経学などの探求に努めております。

現在、「骨格・筋肉・運動療法」の三つを軸に施術にあたっております。

筋肉を揉んでも一時しのぎで気分の悪くなるような方、ひょっとすると原因は違うところにあるのかもしれません…
筋肉に対して、適切なアプローチが出来ていないかもしれません…
良かれと思ってやっている運動が痛みを引き起こしているかもしれません…

「私と同じような経験をしている人の力になりたい!!!」
そう、切に思っております。

「本気で現状を変えたい!!」
っと、お考えの方…

当院での施術を検討しては如何でしょうか??

 

適応症状

頭痛・肩こり・肩痛・頚こり・腰痛・ぎっくり腰・寝違え・背部痛・関節の痛み・投球障害・ばね指・弾発指・シンスプリント・肉離れ・捻挫の違和感・スポーツ障害・スポーツ外傷・痺れ・自律神経系症状・不眠症・姿勢調整・産後ボディケア・産後太り・浮腫み・美容鍼・鍼灸施術・運動指導・運動療法・O脚・X脚…

※ 交通事故による相談も受付ています。

20190110 事故.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像
※ スポーツによる怪我は、柔道整復師法の範囲内で対応します。(保険証を提示してください)

 競技復帰を目的としたリハビリは、自己負担にて受け付けています。ご相談ください。
DSC_0667.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像
※ ダイエット指導を希望の方・運動指導を希望の方、相談下さい。